心地よい暮らしを
シンプルに美しく

日本の風景

Bandc(バンドシー)は、シンプルで美しいインテリア製品を生み出すメーカーです。

心地よいライフスタイルを求める人に、モダンで素材のぬくもりを感じるプロダクトをお届けいたします。
エシカルなものづくりで、人びとの役に立つ。これが私たちのミッションです。

手間を尊び、クリエイティブな心と丁寧な手仕事を大切にしております。
そのため、企画、デザイン、商品開発、製造、販売を一貫して自社で行なっています。

新しいアイデアと伝統文化の技に学んだ製法で、ありそうでなかった暮らしの道具を作っています。
素材そのものの美しさが生かされた商品は、あなたの心を癒やしてくれます。

100% メイド イン ジャパン

日本の風景

日本の豊かな自然から生まれる和紙には一千年以上の歴史があり、日本全国に産地があります。
Bandc(バンドシー)は、水引の製法にルーツを持つ、和紙のバンドを素材に用いています。
この素材は、しなやかな強さを持ち、触れて感じるぬくもりがあります。

和紙のバンドは、機械抄き和紙の撚り紐が帯状に接着加工された日本独自の製品です。
富士山の麓で、豊かな水資源を活かして作られた和紙のバンドは、簡素な美を備えています。

そして、日本人が古来より受け継いできた精神を感じ取ることができる素材です。
それは、限りある資源を大切にする心です。
稲作で発生する藁を加工してものを作ってきた文化を感じることができます。

米袋の紐として長らく使用されており、安心・安全な素材であることが広く知られています。
サステイナブルな社会を目指す現代に相応しく、人と地球の未来にやさしい、エシカルな素材です。

私たちは、木版画の技法に着想を得た独自の製法により、全ての商品を東北の自社工房で生産しています。
品質へのこだわりを大切にしており、ご注文いただいた後に手作業で仕上げ加工を行なっています。
そのため、大量生産はできませんが、一つひとつ心を込めて丁寧に作っています。

会社概要

会社名
バンドシー株式会社  Bandc Inc.
所在地
〒023-0003 岩手県奥州市水沢佐倉河三反町16
代表者
代表取締役 井窪 浩一朗
設立
2013年5月1日
資本金
1,000万円
事業内容
インテリア用品の企画、デザイン、開発、製造、卸しおよび販売
日本の風景

会社沿革

2013年5月
株式会社コミュニケーションバイデザインを設立
2015年4月
自社工房を岩手県奥州市に設立
2016年2月
オリジナルブランド「Bandc」「バンドシー」を商標登録
2017年3月
Bandc Basket を発売
2019年4月
本社を岩手県奥州市に移転
2019年5月
社名をバンドシー株式会社に変更し、資本金 1,000万円に増資
2019年10月
Bandc Basket が、グッドデザイン賞を受賞